教育について

教育方針

ききょう幼稚園の英語教育

英語を公用語としている国は世界で58か国有ります。
英語は日本語に比べて母音数が多く、日本語にはない音が有ります。
幼児期の言語はスポンジで水を吸収するほどのスピードで発達されると言われています。

0歳児から英語に触れ、聴く力・発する力を養います。

このような言語能力の著しい成長が期待される時期に英語独自のもつ正しい音を
英語圏のネイティブスピーカーやトレーニングを積んだ日本講師が”歌”や”あそび”
を通じて聴くトレーニングと発音するトレーニングを年齢別のカリキュラムで行っています。

当園では認定こども園に移行後、2017年より3号認定の0歳の子どもを皮切りにこの英語レッスンを
スタートさせ、在園期間最長6年間この方法で英語のレッスンを行い、聴きそして発する力を養います。

ハワイのKANSHA PRESCHOOLと提携し、サマースクールを開校

また、当園は2017年にアメリカ合衆国ハワイ州マウイ郡のKANSHA PRESCHOOLとオフィシャルで提携し、
2018年の夏から年長児の希望者に現地でのサマースクールを開校します。

このサマースクールプログラムは地元や国内では体験できない、異文化、言語環境、自然、そして日系移民の伝統や 文化に触れることにより、より英語をマスターする意欲を触発したり、海外で活躍する日本人を目の当たりにする ことにより、将来の自らの可能性の選択肢を多くするできるようなステージ作りを行っています。

毎週木曜日保育正科(必修科目)

毎週木曜日に正課として専門講師を招き特別指導をしています。
英語、リトミック・体育を1週間交代で行います。
  • good morning♪の歌から始まり身近にあるものやお天気、フルーツや、色などを使ってゲームをしたりQ&Aを楽しんでいます。「Myname is…!」と張り切って自分の名前を話しています。
  • 体育では、マット・鉄棒・縄跳びなど皆の大好きな運動を中心に元気に体を動かします。リトミックは、ピアノに合わせてリズム運動!!歌ったり、体を動かしたり笑顔いっぱいです。年長になったらピアニカも始まりますよ。

毎週金曜日選択保育

毎週金曜日にすべて専門のスタッフが担当致します。
  • インストラクターの指導のもと、きめ細やかに行っていきます。5~9月はプール(ルネサンス)、10~2月はキッドビクス(園ホール)で行います。【どちらも有料】
  • 専任講師によるコース。鉛筆の持ち方や筆圧を身に付けたり、書き方、数え方、九九も学びます。【有料/ワーク代】
  • 木曜日の必修英語をより強化したいお子様に人気のコース。実践を重視した英会話、ゲームやクイズを体を使って覚えます。【有料】
  • 専任講師によるコースです。現役芸術家の先生(自身も育児中の母)が子どもの感性を尊重し、丁寧に指導しています。【有料/画用紙代程度】
  • 専門講師によるフラ教室です。「フラダンスは世界一美しい踊り」と言われております。ハワイ文化に触れてみませんか。最終日には発表会もありますのでお楽しみに。
    【有料/フラ衣装代・レッスン代】

放課後課外クラブ

放課後、幼稚園の中で安心して習い事ができます。各、習い事は別途料金がかかります。
また、課外保育を受ける方は帰り保護者の方のお迎えとなります。
  • カワイ音楽教室を園内に設置し、年少、年中はグループレッスン。年長からはピアノ個人レッスンをします。
    教材費・レッスン料はカワイの料金です。また、個人とグループ、グレードによって料金が異なります。
  • 年中・年長が対象の珠算教室です。パチパチクラブと提携しそろばん教室を開講、優しく分かりやすく指導します。珠算検定も予定しています。【週2回4,500円】
  • 毎週水曜日「ジュ二オールFC]のコーチが来て指導をします。キリンチャレンジカップや他サッカー大会に参加しています。年中よりクラブに参加できます。【月謝制】
  • スポーツクラブルネサンスと提携しての水泳教室。子どもたちは幼稚園からルネサンスの専用送迎バスで教室にでかけ専属コーチから指導を受けます。幼稚園がバス停になっていますので便利です。【月謝制】
  • SEIHA英語学院と提携を結び毎週火曜日に英語のレッスンを行います。【月謝制】
7月25日~8月1日、ハワイ・マウイ島にあるKansha(感謝)Preschoolで、ききょう幼稚園の子どもたち4名が参加して『サマースクール』が行われました。その様子をお伝え致します。
お問い合わせはこちら